製品情報

  • 液晶ディスプレイ
  • タッチパネル
  • 旧製品
  • 純正オプション
  • 法人向け製品対応ディスプレイ一覧
  • 学校教育向けディスプレイ一覧
  • カタログ・各種ャtトウェアダウンロード
  • 導入事例
  • WORLD AWARD
  • iiyama製品のご購入はこちら
  • 今一番の売れ・注目液晶最新ランキングは「iiyama@価格.com」で!
  • iiyama MousePro パャRンとのお買い得セット!ご購入はこちら
  • iiyamaディスプレイ直営店

旧製品

  • 液晶ディスプレイ
  • CRTディスプレイ
  • タッチパネル
  • 小型モニタ
  • PC
  • TV
  • 純正オプション

ProLite H1900W / H1900-B

モデル名ProLite H1900W / H1900-B
型番PLH1900-W1/H1900-B1
パネルa-Si TFT アクティブマトリックス
サイズ対角:48cm(19型)
最大表示範囲376.3×301.1
画素ピッチ0.294×0.294
視野角水平:178º、垂直:178º
応答速度8ms※1
12ms※2
輝度300cd/m2
コントラスト比1000:1(標準)
表示色約1677万色
アナログ走査周波数アナログ 水平:24.0〜82.0kHz 垂直:56〜85Hz、デジタル 水平:31.0〜82kHz 垂直:56〜85Hs 
アナログドットクロック(最大)アナログ:135MHz デジタル:162MHz
表示可能解像度1280×1024(最大) 1.3MegaPixels
信号入力コネクタDVI-I 29ピンコネクタ×2(入力)
D-SUBミニ15ピンコネクタ(出力)
プラグ&プレイ機能 VESA DDC2BDDC-CI対応
入力信号同期:セパレート同期/TTL、正極性/負極性 コンポジット同期/TTL 、正極性/負極性 シンク・オン・グリーン:0.3Vp-p負極性
映像:アナログ/0.7Vp-p(標準)、75Ω、正極性 デジタル/DVI (デジタルビジュアルインターフェイス規格Rev.1.0 )準拠
スピーカーオプション対応
入力電源AC100〜230V 50/60Hz
消費電力(最大)63W(最大)
パワーマネージメントモード時:4W以下
外形寸法(幅x高x奥行mm)430(幅)×414.5〜524.5(高)×241(奥)
重量(kg)9.0kg(スタンド含む)
角度調整範囲左右各35º 上方向35º
セキュリティー盗難防止用金具取り付け孔
フリーマウント100mm×100mm(VESA規格対応)
環境条件動作時:温度 5〜35℃ 湿度20〜85%(結露なきこと)
保管時:温度-20〜60℃ 湿度5〜85%(結露なきこと)
保証期間3年間保証
※LCDパネル及びバックライトは「1年間保証」となります。
適合規格J-Moss対応(オレンジマーク)、TCO'03(PLH1900-W)、TCO'99(PLH1900-B)、CE、TUV-GS/MPRIII(prEN50279)/ ISO 13406-2、FCC-B、 UL/C-UL、VCCI-B、CCC
付属品DVI-A信号ケーブル、DVI-D信号ケーブル、USBケーブル、電源コード、ケーブルカバー、取扱説明書、保証書、ユーザー登録のご案内、Display Tune Software(CD)、Pivot&Liquid Series Software(CD)

※1 グレーtoグレー間の応答速度を記載。TFT液晶画面は非常に精密度の高い技術で作られていますが、ごくわずかの画素欠けや常時点灯する画素がある場合があります。また、見る角度によってすじ状の色むらや明るさのむらが見える場合があります。これは液晶ディスプレイの構造によるもので、故障ではありません。

※2 黒→白→黒の応答速度を記載。応答速度につきましては(暗→明→暗)の速度を記載しております。(暗→明)までの速度は記載値の半分になります。

※3 最大解像度以外の低い解像度では画面拡大処理をしていますので、表示される文字がぼやけたり、線が部分的に太くなります。

※4 縦型表示対応したドライバが必要です。本機にPivot softwareが添付されていますが、全てのPCにおいて全ての動作を保証するものではありません。また、このドライバにより発生したいかなる損害についても弊社はその責任を負いません。DisplayTune、Pivot softwareに関する詳しい情報はホームページ http://www.portrait.co.jp/をご覧ください。

※5 ローテーション→○

※6 USB内蔵:Rev. 2.0/1.1適合 セルフパワードハブ、ポート数 1 UpstreamシリーズB (コンピュータ側)、4 DownstreamシリーズA (周辺機器側)、 ビデオ機器入力:オプション、スピーカー:オプション、表示モード:ノーマル(1:1) 縦横比保持拡大 フルスクリーン

※7 ビデオ機器入力:オプション対応

このページの先頭に戻る