お知らせ

  • 2017年のお知らせ
  • 2016年のお知らせ
  • 2015年のお知らせ
  • 2014年のお知らせ
  • 2013年のお知らせ
  • 2012年のお知らせ
  • 2011年のお知らせ
  • 2010年のお知らせ
  • 2009年のお知らせ
  • 2008年のお知らせ
  • 2007年のお知らせ
  • 2006年のお知らせ

TOP

  • iiyamaホーム
  • お知らせ
  • X-Res Tech.(超解像度技術)搭載ワイド液晶ディスプレイ 23.6型「ProLite E2473HS」 27型「ProLite E2773HS」を発表

2012年10月1日

【新製品発表】
X-Res Tech.(超解像度技術)搭載ワイド液晶ディスプレイ
23.6型「ProLite E2473HS」 27型「ProLite E2773HS」を発表

株式会社マウスコンピューター(代表取締役社長:小松 永門、本社東京都)は、iiyama独自のX-Res Tech.機能(超解像度技術)を搭載した23.6型ワイド液晶ディスプレイ 「ProLite E2473HS」と27型ワイド液晶ディスプレイ「ProLite E2773HS」を発売いたします。

本製品はiiyama独自の機能であるX-Res Tech.(超解像度技術)機能により、入力される画像データを解析し、ぼやけている部分にエンハンス効果を持たせることで映像表示の際は特に輪郭部分を強調し、それ以外の部分をソフトになるように画像処理を行い、TEXT表示の際はよりくっきりとした文字にエンハンス効果を加えきれいな表示を実現させております。少しぼやけた画像や低画質な画像の場合に、大幅に解像感をアップさせ、より鮮明できれいな画像表現が可能になります。パネルはホワイトLEDバックライトを搭載し、通常パネルに比べて消費電力を23.6型は約55.2%、27型は約35.6%も低減しております。さらに有毒物質である水銀不使用となっている為、廃棄時の環境負荷が大幅に低減され地球環境にとても優しくなっております。また、省エネ・節電機能として3パターンのダイレクトEcoモードを搭載しており、通常モードより消費電力を23.6型は最大55%、27型は最大59%削減し、年間CO2排出量において23.6型は最大13.1%、27型は最大14%も削減可能なモデルとなっております。
液晶パネルは解像度1920×1080ピクセルのフルハイビジョン表示に対応しております。ACR機能によりコントラスト比を5,000,000:1まで改善可能とし、オーバードライブ機能搭載により23.6型は応答速度2ms(G to G)、27型は1ms(G to G)を実現しました。入力系統は、23.6型はHDMI端子×2、HDCP機能付DVI-D端子、D-Subミニ15ピンの23.6型は4系統入力(27型は3系統入力)に対応しており、HDMIケーブルを標準添付しております。カラーは、マーベルブラックの1色展開となります。

・ProLite E2473HS 製品ページはこちら
・ProLite E2773HS 製品ページはこちら