お知らせ

  • 2017年のお知らせ
  • 2016年のお知らせ
  • 2015年のお知らせ
  • 2014年のお知らせ
  • 2013年のお知らせ
  • 2012年のお知らせ
  • 2011年のお知らせ
  • 2010年のお知らせ
  • 2009年のお知らせ
  • 2008年のお知らせ
  • 2007年のお知らせ
  • 2006年のお知らせ

TOP

  • iiyamaホーム
  • お知らせ
  • ホワイトLEDバックライト搭載 19型スクエア液晶ディスプレイ「ProLite E1980SD」を発表

2012年12月13日

【新製品発表】
ホワイトLEDバックライト搭載 19型スクエア液晶ディスプレイ
「ProLite E1980SD」を発表

株式会社マウスコンピューター(代表取締役社長:小松 永門、本社東京都)は、19型スクエア液晶ディスプレイ 「ProLite E1980SD」 を発売いたします。

本製品はホワイトLEDバックライトを搭載し、通常パネルに比べて消費電力を約27.3%も低減しております。さらに有毒物質である水銀がフリーとなっている為、廃棄時の環境負荷が大幅に低減され地球環境にとても優しくなっております。省エネ・節電機能として、3パターンのEcoモードを搭載しており、通常モードより消費電力を最大約35%削減し、年間CO2排出量においては最大6.7%も削減可能なエコモデルとなっております。
筐体デザインにおいては、埃や指紋の付きにくいシボ筐体となっております。電源を内蔵し、重量3,2kgの軽量化となっておりますが、地震などでも倒れにくい安定スタンドを採用し、安心安全設計を実現しております。メニューボタンには使いやすいプッシュ式ボタンを採用しております。液晶パネルは解像度1280×1024ピクセルのSXGA表示に対応しており、ACR機能によりコントラスト比を5,000,000:1まで改善可能。入力系統は、HDCP機能付DVI-D端子×1、D-Subミニ15ピン×1の2系統入力に対応しております。 カラーはピュアホワイトとマーベルブラックの2色展開となります。

・ProLite E1980SD 製品ページはこちら