お知らせ

  • 2016年のお知らせ
  • 2015年のお知らせ
  • 2014年のお知らせ
  • 2013年のお知らせ
  • 2012年のお知らせ
  • 2011年のお知らせ
  • 2010年のお知らせ
  • 2009年のお知らせ
  • 2008年のお知らせ
  • 2007年のお知らせ
  • 2006年のお知らせ

TOP

2013年10月9日

【新製品発表】
23型 Windows8対応 10ポイントマルチタッチ液晶「ProLite T2336MSC」を発表

株式会社マウスコンピューター(代表取締役社長:小松 永門、本社東京都)は、Windows8対応 23型10ポイントマルチタッチパネル液晶 「ProLite T2336MSC」 を発売いたします。

本製品はWindows8対応した最大10ポイントタッチが可能な投影型静電容量方式のタッチパネル液晶になります。表面硬度7H/厚さ2.4mmの硬化ガラス保護パネルとなっており、高い透過率・対傷性のほか、色と明るさの変化やにじみや色ムラの少ない鮮明で締まった画像表現が可能なAH-IPS方式パネル搭載が特長となっております。

また、120mmの垂直高さ調整や-5°から90°までのチルト角度調節、スタンドを最小に折りたたんで水平使いができるなど、使い方が自由自在なダブルヒンジスタンドを搭載しております。会議室の据え置き表示装置としてや、書店や図書館の検索用端末・外食施設受付、エントランス用サイネージ表示装置としてなど幅広いシーンで活用いただけます。

スペックとしては、最大解像度1920x1080ピクセルのフルハイビジョン表示、HDMI×1、デジタル(HDCP機能付きDVI-D端子)とアナログ(D-subミニ15ピン)の3系統入力、コントラスト比5000000:1(ACR時)、輝度225cd/u、応答速度5ms(GtoG)、アンプ付きステレオスピーカー搭載(2W×2)となっております。 タッチ機能を使わなくても、23型IPS液晶ディスプレイとしても使用が可能です。筐体カラーは、マーベルブラックの1色です。

・ProLite T2336MSC 製品ページはこちら

製品画像はこちらよりダウンロードしてください。
※画像はRGBのJPEG形式をZIP形式で圧縮しています。
T2336MSC      
ProLite T2336MSC
(3.31MB)