お知らせ

  • 2016年のお知らせ
  • 2015年のお知らせ
  • 2014年のお知らせ
  • 2013年のお知らせ
  • 2012年のお知らせ
  • 2011年のお知らせ
  • 2010年のお知らせ
  • 2009年のお知らせ
  • 2008年のお知らせ
  • 2007年のお知らせ
  • 2006年のお知らせ

TOP

2014年3月4日

【新製品発表】23.6型マルチタッチ機能対応ワイド液晶「ProLite T2452MTS-3」を発表

株式会社マウスコンピューター(代表取締役社長:小松 永門、本社東京都)は、23.6型マルチタッチ機能対応ワイド液晶ディスプレイ 「ProLite T2452MTS-3」 を発売いたします。

軽くタッチするだけで反応する快適な操作性の光学カメラ方式の2ポイントのタッチパネルセンサーを採用し、軽やかな自然操作が可能です。筺体機能としては、31°のチルト角度調整機能により、設置する場所や使い方によって一番タッチしやすい位置調整が可能となります。画面は、8Hの硬化ガラス保護パネルにより表面に傷がつきにくく耐久性や透過率に優れ鮮やかな色再現が可能となっております。

構造的には光学式なので傷による座標ずれや抵抗膜方式のような打点寿命がないシンプル機構のほか、付属している専用タッチペンのほかにも手袋や爪などでもスムーズに感知するのが特徴となっております。

スペックとしては、最大解像度1920x1080ピクセルのフルハイビジョン表示、HDMI×2、デジタル(HDCP機能付きDVI-D端子)とアナログ(D-subミニ15ピン)の4入力端子、コントラスト比5000000:1(ACR時)、輝度260cd/u、応答速度2ms(GtoG)、アンプ付きステレオスピーカー搭載(2W×2)となっております。

タッチ機能を使わなくても、スタイリッシュな液晶ディスプレイとしてもご使用が可能です。筐体カラーは、マーベルブラックの1色となります。

・ProLite T2452MTS-3 製品ページはこちら

製品画像はこちらよりダウンロードしてください。
※画像はRGBのJPEG形式をZIP形式で圧縮しています。
ProLite E2471HSD      
ProLite T2452MTS-3
(4.3MB)