144Hz高速リフレッシュレート

進化するゲーミングモニター ProLite GB2488HSU

人気ゲーム番組「裏・顔TV」

独占インタビュー

ProLite GB2488HSU

動きの速い映像もなめらかに表現する「144Hzリフレッシュレート入力対応」、ちらつきを低減させる「フリッカーフリーLEDバックライト技術を搭載」した、実力派ゲーミングモニター「ProLite GB2488HSU」。ゲーム配信のパイオニア的存在 「裏・顔TV!」出演中の人気ゲーマーの方々に、実際に「ProLite GB2488HSU」を使ってみた率直な感想を、本音で語っていただきました。

独占インタビュー
  • かずのこ氏
  • レン氏
  • 総師範KSK氏
  • pekos氏
  • 神園氏
  • 「裏・顔TV!」とは・・・格闘ゲーム大会「GODSGARDEN」を主催する総師範KSKをはじめ、有名ゲーマーたちがゲームをプレイする様子を「ニコニコ生放送」 で生配信する人気番組。

Q1:ゲームをするにあたり、液晶モニターはどの程度重要なものですか?

総師範KSK氏写真

画面の見え方を確認する総師範KSK氏

総師範KSK:使い始めの頃は、モニターはあまり気にしていなかったのですが、周りの評価を聞き、違いを感じてから気にするようになりました。細かい所の見え方の違いから、コマンド入力が遅れて技が出なかったりすると致命的なので、とても重要なパーツの一つです。

レン:最低限映像が映れば、どんな液晶モニターでも構わないとは思いますが、最近のゲームは多種多様で、色々なニーズに合わせて液晶モニターも選ばなければいけません。

長時間プレイしても目が疲れづらいとか、映像が綺麗で鮮明に映るとかありますが、個人的には遅延、いわゆる「ラグ」をどれだけ感じないかを1番重要視しています。そういった点を解決してくれる液晶モニターはいつも欲しいとは思ってますね。

レン氏写真

ゲームプレイ中のレン氏

pekos:格闘ゲームだけをプレイするなら、それほどモニターに性能を気にする人は少ないかと思います。乱暴な言い方をすれば、「極力ラグが少ないモニターであればどれでもいい!!」というプレイヤーが多い気がしますね。

神園:格闘ゲームをプレイするのならば、最も重要な事の1つだと思います。回線状況が良好でも、モニターに大きな遅延があればゲームにならないでしょう。なるべく遅延が少ないものを選びたいですね。家庭用格闘ゲームとは切っても切れない関係だと思います。

かずのこ:格闘ゲームは1フレーム単位のコンボを要求されるので、モニターが遅延していると基本コンボすら安定しなくなります。格闘ゲームでは1番重視されるポイントですね。

144Hz高速リフレッシュレート

144Hzのリフレッシュレート入力が可能になることで、さらに残像感が低減され、動きの速い映像をなめらかに表現可能

Q2:ProLite GB2488HSU使ってみた感想を聞かせてください。

フリッカーフリーLEDバックライト

LEDの光量を調整し、画面のちらつきを抑えて目の負担を軽減

総師範KSK:裏・顔TVではとても長時間ゲームをしているので、消費電力が減って電気代が安くなるのはとてもありがたいです。実際に計測してみたところ、今まで使っていたモニターの消費電力52Wから、40Wに下がっていました。

スタンド部分の動きも手軽で、簡単に縦画面に変更できるのは、生放送のコメント確認にとても役立ちます。 また、長時間ゲームをしていると頭が痛くなることがあるので、「フリッカーフリーLEDバックライト搭載」は嬉しいですね。

レン:このモニターで様々なゲームをやってみた時に1番感じたのは、「ゲームのキャラクターがヌルヌル動く!」ということでした。キャラクターのフレーム単位の細かいモーションや、背景や演出等による画面からの情報があまりにも鮮明に見えるのでかなり驚きました。もちろんラグも全く感じませんので、格闘ゲームやFPS、TPS、MMO、その他様々なゲームで使える「ゲーマーのためのゲーミングモニター」ですね!

pekos氏写真

モーションの細かさに驚くpekos氏

pekos:正直言うと、3D格闘ゲームをプレイした時の第一印象は、物凄く違和感を覚えました。主な理由はヌルヌル動くのと画面の「白っぽさ」が原因ですが、ただ、それも時間の問題でした。慣れてしまえばむしろ使いやすかったという印象です。

とにかく、モーションの一つ一つがとても細かい!普段気にしていなかったところまで、より細かく見えるのがとても驚きです。しかし、より細かく見えてしまうということは、普段気にしていない部分も目に入ってきてしまうので、逆に疲れてしまわないか?という懸念も同時に感じました。

違和感を覚えた「白っぽさ」関しては、明るいステージと暗いステージ共に試して、特に問題なくプレイできました。あと、このモニターは思っていた以上に、自由に細かく動かせるのが好印象でした。

神園氏写真

格闘ゲーム時の動きを確認する神園氏

かずのこ:ひとつひとつの技のモーションが綺麗に映ってるように感じ、遅延は全く感じさせず、ゲーム用とても良いモニターだと思いました。最初は違和感を感じるかもしれませんが、慣れれば問題ないレベルかと思います。

黒レベル調整に関しては、基本的に初期設定のままで良いかも。今回のプレイ中では、特に調整する必要は感じませんでしたね。ダイレクトドライブモードを試してみたところ、確かにラグが減り、レスポンスが上がったような気がしますが、 そもそも144Hzのリフレッシュレートというスペックですから、通常モードでも十分合格点を出せるレベルのモニターだと思います。

神園:最初に格闘ゲームをプレイしましたが、特に問題無いと感じました。プレイに支障は無いですが、画面の白さは若干気になりました。普段のモニターよりも画面が綺麗でびっくりしましたね。高画質のモードでPCゲームをプレイした時は、ヌルヌル動いて感動しました。画質にこだわる方にはオススメしたいですね。

暗いシーンの多いゲームで、より明瞭な画面表示が行える

パーフェクトスタンド

使用シーンに合わせて、自分の一番見やすい高さと角度に調節が可能

Q3:今後こういった液晶モニターがほしい等、iiyamaに期待することはありますか?

レン氏写真2

モニターへのこだわりを語るレン氏

総師範KSK:
現状モニタも進化してきていて特に不満はないのですが、配信をするにあたって色々な入力端子が付いていると嬉しいかも。

HDMI・コンポーネント・コンポジット、あと分配出力もできたりするとありがたいなぁ。

レン:ゲームはどんどん進化して、色んなジャンルの面白い作品がどんどん出てきます。それに合わせてプレイヤー側も求めるものが増えてくると思いますが、それに応えられるモニターをこれからも作っていってほしいです。

個人的には、スピーカー内蔵型のモニターはよくあると思いますが、音質までこだわっている物は少ないと思うので、そういうのがあれば是非欲しいですね。

かずのこ氏写真

明るさを細かくチェックするかずのこ氏

pekos:格闘ゲームで考えれば、ラグを設定できるモニターなんかあったら嬉しいですかね。 あと、画面の縁を少なくしたモニターなんかもあったら便利だと思います。

かずのこ:画面がかなり明るめだったので、明るさや色調を細かく調整出来るようにしてもらえると嬉しいですね。

神園:もし可能であるのなら、遅延を調整できるモニターがあれば、格闘ゲーマーとして嬉しいですね。 遅延の調整ができれば、オフラインの大会に参加する際に、事前に本番近い環境で練習できるので是非欲しいですね。

そんなモニターがあれば買いたいっていう人はたくさん居ると思います。

Q4:液晶モニタの購入を検討されている方に一言いただけますでしょうか。

GB2488HSU写真

裏・顔TVメンバーにも認められた「ProLite GB2488HSU」

総師範KSK:格闘ゲームの家庭用イベントを長年やってきている我々から見ても、このProLite B2488HSUなら競技用として使えるモニターです。 ライトユーザーからプロゲーマーを目指す人まで、オススメの液晶モニターです!

レン:最高のゲーミングモニターが欲しいなら・・・ProLite GB2488HSU!ゲーマーなら・・・ProLite GB2488HSU!!ちょっと露骨すぎましたかね?(笑)

冗談はさておき、新しく液晶モニターが欲しい方にはこのモニタをオススメしたいです。そして今まで使ってきたモニターと是非見比べて欲しいですね、きっとビックリしますよ?

pekos:格闘ゲームをするプレイヤーにはもちろんのこと、他のゲームもプレイする方にも是非お勧めしたいですね。

かずのこ:このモニターは遅延が極めて少なく、画質もとても綺麗です。格闘ゲームをやる人にはオススメですので、最高の画質で格闘ゲームをプレイしたいという方は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

神園:自信をもってオススメできるモニターです!モニターを探しているという方は是非!

GB2488HSUはこちら

このページの先頭に戻る