製品情報

  • 液晶ディスプレイ
  • タッチパネル
  • 旧製品
  • 旧製品
  • 法人向け製品対応ディスプレイ一覧
  • 学校教育向けディスプレイ一覧
  • AVA推奨ゲーミングモニタ
  • 裏・顔TV出現プロゲーマー独占インタビュー
  • 裏・顔TV出現プロゲーマー独占インタビュー
  • ASCII掲載記事
  • カタログ・各種ソフトウェアダウンロード
  • 導入事例
  • WORLD AWARD
  • iiyama製品のご購入はこちら
  • 今一番の売れ・注目液晶最新ランキングは「iiyama@価格.com」で!
  • iiyama MousePro パソコンとのお買い得セット!ご購入はこちら
  • iiyamaディスプレイ直営店

液晶ディスプレイ

  • 全てを見る
  • 17型
  • 19型
  • 20型
  • 22型
  • 23型
  • 24型
  • 25型
  • 27型
  • 28型

LED
ProLite GB2888UHSU

  • 特徴
  • スペック
  • 印刷する

GB2888UHSU
  • 28型 WLEDバックライト搭載ワイド液晶ディスプレイ
  • 4K UltraHD(3840x2160)解像度対応
  • 60Hz出力や4K放送に対応したHDCP2.2対応HDMI2.0入力端子搭載
  • 10bitカラー 最大表示色 約10.7億色に対応
  • AMD FreeSync™テクノロジー搭載  
  • 高速応答速度1ms(GtoG) 動画表示をよりくっきり滑らかに
  • iiyamaの独自の「X-Res Tech.」(超解像度技術)機能搭載
  • i-StyleMode:シューティングゲーム/シミュレーションゲーム/
    スポーツゲームモード搭載
  • 黒レベル調整/HDMIRGBレンジ調整機能搭載
  • フリッカーフリーLEDバックライト技術を搭載
  • Blue Light Reducer機能搭載 刺さるような青色光源を低減
  • DisplayPort×1、HDMI×2、HDMI(MHL)×1、D-Subミニ15ピンの5入力対応
  • 130mmの昇降スタンド、スウィーベル、USB3.0ハブ(2ポート)搭載
  • UHD 3840x2160対応
  • PCリサイクル・RoHS 6物質閾値以下に対応(除外項目を除く)
  • iiyamaカラー マーベルブラック
  • メーカー希望小売価格(税別):オープン価格
取扱説明書を見る

高解像度WQHD対応。27型大画面で作業効率が大幅に向上。

4K UltraHD(3840x2160)解像度対応 緻密で高精細表現が可能
緻密で高精細表現

フルHD画面の4倍の大領域を一度に表示することができる4K(3840×2160)解像度に対応していることを特長としており、約830万ピクセルの圧倒的な鮮明さと緻密さ、シャープさが表現可能となっております。

Picture In Picture(PIP)とPicture By Picture(PBP)機能搭載により、複数の信号入力を表示することが可能です。
また、10bitカラー対応の高品質TNパネルは、高い色再現および高速応答速度を実感いただけます。

8.3MegaPixelsと約10.7億色の表現力で、かつてない圧倒的な美しさを体感
8.3MegaPixelsと約10.7億色の表現力

約10.7億色の表現力で、緻密で美しいグラデーション表現
10bitカラー(10.7億色)に対応しているので、なめらかな諧調表現やグラデーションを実現いたしました。

※10bitカラーはDisplayPort/HDMI接続で対応。PCからの信号が10bitカラー信号に対応している場合のみ。

4K解像度で高精細・高領域
4K解像度
4K解像度

※3,860×2,160 @60Hz接続は、DisplayPortとHDMI1接続時のみであり、モニタ本体側のメニュー項目で「DP Format1.2」、「HDMI Format2.0」を設定する必要があります。
※HDMI2、HDMI3は接続時は3,860x2160 @30Hzまで。
※4K表示に関しては、PCグラフィックカードのドライバ情報を必ずご確認ください

動画やゲームにも最適
― 4K 60Hz出力可能なHDMI2.0(HDCP2.2対応)とDisplayPort端子搭載 ―

4K 60Hzに対応! 1秒間に60コマを表示でき、4K映像をなめらかに!

4Kテレビ放送に対応する「HDCP2.2対応HDMI2.0入力端子」を搭載。

高速応答速度1ms(GtoG)と4Kリフレッシュレート60Hz対応により、残像感や画像ブレを大幅に削減されたシャープな映像表現が可能です。ゲームや動画再生に最適です。

※ 4K(3840×2160)解像度 60Hz出力は「DisplayPortとHDMI1」のみ対応。

高速応答速度
Picture In Picture、Picture By Picture機能対応 最大2画面分割表示が可能

画面内に小画面を表示するPcture In Picture機能のほかに、画面を2画面分割して別々の入力信号を同時に表示することが出来るPicture By Picture機能を搭載しております。

多彩な接続や設定ができますので様々な使い方ができます。

鮮やかな色再現性

画面上に小さな画面を表示する機能。子画面はお好きな位置(右上、右下、左上、左下)やサイズ(標準/小/大)でお選びいただけます。

鮮やかな色再現性

ひとつの画面に並べて分割表示できる機能です。 別々の入力信号を2画面まで設定が可能です。

AMD FreeSync™テクノロジー搭載

■ちらつきやティアリングがない、純粋にゲームに没頭できる環境を

AMD Freesync Technology

AMD FreeSync™テクノロジーは安定しないゲームプレイやフレームの低下を解消し、どんなフレームレートでも、なめらかでアーチファクトフリーの性能を実現します。

また、プロセッサーとモニター間の通信障害を解決し、画像のティアリングのない、安定した滑らかなゲームプレイを簡単に楽しむことができます。

アスペクト比固定拡大モード

【完璧な同期で】

これまでGPUレンダリングとモニターの更新レートの間の絶え間ないせめぎ合いでした。「v-sync」などのソリューションでさえ、必ずしもギクシャクした動きを修正できず、マウスの反応やfpsの低下などのデメリットも発生していました。

AMD FreeSync™テクノロジーはこうした問題を解決し、非常に滑らかなゲームプレイとピーク性能を同時に実現します。

互換モニターとの更新レートをAMD APUとGPUが直接制御することを可能にしているので、驚くほど滑らかで反応が速く、ティアリングのないゲームが楽しむことが可能となります。

(1)対応ビデオカードはこちらから
(2)FreeSync対応は 最新ドライバー(Catalyst15.7.1)、OSはWin7以降がサポートとなります。
(3)DisplayPort接続時のみ対応となります。

黒レベル調整

画面の暗い箇所の色合いを-5から+5(暗い→明るい)の10段階でBlackTuner調整することが可能です。

暗いシーンの多いゲームなどで、暗がり箇所が黒く色つぶれでぼやけてしまう時など、明暗のレベル調整を行うことで、より明瞭に画面内表示を行うことが可能となります。

オーバードライブ機能について
HDMI RGBレンジ調整

色潰れを起こさず、きちんと表現できるように HDMIの信号にあったレンジ選択が可能です。

Full Range  …… フルレンジカラースケール信号用
Limited Range … 制限されたカラースケール信号用

ゲームの種類に合わせて より鮮明に
iiyamaオリジナルのi-Style Color機能で、動画やゲームなど、表示するモードによって最適な画質を簡単に選べます。
標準 スポーツゲーム シューティングゲーム
標準 スポーツゲーム シューティングゲーム
標準的な明るさを表示
スポーツに適した色合いや明るさ、コントラストに調節し残像を抑えた表示
もっとも素早い動きに対応させ残像を
抑え、明るさやブラックチューナー
を上げた表示

シミュレーションゲーム テキスト ユーザーモード1〜3
シミュレーションゲーム テキスト ユーザーモード
仮想体験型ゲームに適した人物や描写をきれいに見せるよう調整した表示
目に優しい明るさを抑えた表示
お客様のお好みで設定した表示を
適応します
※ブルーライト低減設定をしている時はi-StyleColor選択ができません
「X-Res Tech.」搭載で、輪郭を強調しきれいな映像表現が可能
X-Res Tech. iiyama独自の機能であるX-Res Tech.(超解像度技術)機能により、入力される画像データを解析し、ぼやけている部分にエンハンス効果を持たせることでTEXTは、よりくっきりとした文字にエンハンス効果を加え、映像は特に輪郭部分を強調し、それ以外の部分をソフトになるようにエンハンス効果を加えます。
少しぼやけた画像や低画質の場合に、大幅に解像感をアップさせ、より鮮明できれいな画像表現が可能になります。
5入力対応 豊富な入力端子で使い方いろいろ
4K/60Hz対応のDisplayPort×1、HDMI×1 のほかHDMI/MHL×1、HDMI×1、D-SUB×1端子を装備しているので
さまざまな使用環境に適しております。
インターフェイス
DP max. 3840×2160 @60Hz
HDMI1 max. 3840×2160 @60Hz
HDMI2 with MHL max. 3840×2160 @30Hz、 2560×1440 @60Hz、MHL1920×1080 @60Hz
HDMI3 max. 3840×2160 @30Hz、 2560×1440 @60Hz
D-SUB max. 2048×1152 @60Hz
疲労や不調の原因となる刺さるような青色光源を低減!Blue Light Reducer機能搭載

ブルーライトカット

ブルーライトとは?

目に見える可視光線の中で380〜500nmの波長の光であり、眼の奥の網膜まで到達しうる最も強いエネルギーをもつ強い光のことです。長い時間継続的にブルーライトにさらされると体内時計が狂ったり、眼精疲労やドライアイなどの症状を引き起こすおそれがあると言われております。

ブルーライト1

■ブルーライト低減機能

テレビなどとは違い、近い距離で長時間見続けなければならない液晶ディスプレイは特に気を付ける必要があります。
iiyamaのブルーライト低減機能により、メガネやフィルターを貼ることなく モニタ自体でブルーライトを低減させることが可能になります。

疲労や不調を起こす可能性のある原因要素をできるだけなくしていきましょう。

ブルーライト2

■3パターンでブルーライト低減調整が可能

使うシーンやお好みにより 3パターンで低減度合いが選べます。文章作成やエクセル編集など事務系作業のときに設定することで、疲労の軽減や仕事の効率化につながります。

ブルーライト3

※ブルーライト低減機能により、画面が若干赤色がかってみえるようになります。

  オフ パターン1 パターン2 パターン3
Peak max 0.01025 0.007078 0.005459 0.003703
Reduce rate 30.9% 46.7% 63.9%

■ワンタッチで簡単操作

ワンタッチボタンで3パターンのブルーライト低減度合いが簡単に選べます。

※i-styleColrを設定している時は選択できません。


ブルーライト3
ちらつきを低減させるフリッカーフリーLEDバックライト技術を搭載

フリッカーフリーLED

液晶ディスプレイを長時間使い続けることによる頭痛、眼精疲労等が指摘されていますが、その中でも液晶ディスプレイの光源であるバックライトのフリッカー(ちらつき)が要因の一つとも言われております。

現在、液晶ディスプレイのバックライトの主流がLEDとなっており、LEDの明減を高速に繰り返すPWM調光方式が一般的で、この高速に繰り返す明減が画面のちらつきとなって目が疲れやすくなります。

これに対してフリッカーフリーLEDバックライト技術を搭載することにより、LEDの光量を調整することで画面のちらつきを抑え、目の負担を軽減させております。

オーバードライブ機能について

Ecoワンタッチボタンで簡単切替!

通常モード及びエコモードオン時の年間消費電力量と CO2排出量

また、特定有害物質の使用を規制した「RoHS 6物質閾値以下に対応(除外項目を除く)」「J-MOSSグリーンマーク」にも適合。PCリサイクルマーク付です。


年間消費電力量
  消費電力削減率 年間消費電力量 削減率
通常モード 42W 70.6kWh
Ecoモード1 通常より約15.6%削減 67.8kWh 4.0%
Ecoモード2 通常より約32.6%削減 65.0kWh 7.9%
Ecoモード3 通常より約45.8%削減 62.8kWh 11.0%

※上記消費電力はカラーバー表示時
※算出方法は、省エネ法テレビジョン受信機の基準に基づき算出(下記式)。
年間消費電力量(kWh)={(P0-(PA/4))×1642.5+PS×7117.5}/1000


年間CO2排出量
  年間CO2排出量 削減率
通常モード 39.2kg
Ecoモード1 37.6kg 4.1%
Ecoモード2 36.1kg 7.9%
Ecoモード3 34.8kg 11.2%

※算出方法は、地球温暖化対策の推進に関する法律に基づき算出(下記式)。
年間CO2排出量(kg)=0.555×年間消費電力量(kWh)


ハイスリムのスタイリッシュデザインの特徴
パーフェクトスタンド

2ポートのUSBハブ搭載 ダイレクト切替ボタン スタイリッシュスリムデザイン
スピーカー搭載
対応信号タイミング
ビデオモード 水平周波数 垂直周波数 ドットクロック
VESA VGA  640×480 31.469kHz 59.940Hz 25.175MHz  
37.500kHz 75.000Hz 31.500MHz  
37.860kHz 72.809Hz 31.500MHz  
SVGA  800×600 35.156kHz 56.250Hz 36.000MHz  
37.879kHz 60.317Hz 40.000MHz  
46.875kHz 75.000Hz 49.500MHz  
XGA  1024×768 48.363kHz 60.004Hz 65.000MHz  
56.476kHz 70.069Hz 75.000MHz  
60.023kHz 75.029Hz 78.750MHz  
SXGA  1280×1024 63.981kHz 60.020Hz 108.000MHz  
79.976kHz 75.025Hz 135.000MHz  
WXGA+ 1440x900 55.935kHz 59.887Hz 106.500MHz  
70.635kHz 74.984Hz 136.750MHz  
WSXGA+ 1680x1050 65.290kHz 60.000Hz 146.250MHz  
Full HD 1920×1080 66.590kHz 59.930Hz 138.500MHz  
QWXGA 2048x1152 71.584kHz 60.000Hz 197.000MHz  
WQHD 2560x1440 88.787kHz 59.950Hz 241.500MHz ※1
UHD 3840x2160 67.430kHz 29.970Hz 296.700MHz ※1
133.313kHz 59.997Hz 533.250MHz ※2
1920x2160 135.000kHz 60.000Hz 297.000MHz ※1/3
※1 HDMI1、HDMI2、HDMI3とDisplayPort入力のみ
※2 HDMI1とDisplayPort入力のみ
※3 PbPモードの時に使用することをおすすめします。
各機能や外形寸法図
正面斜め斜め 斜め側面斜め
※製品写真はイメージです。実際の外観と色合いは異なる場合があります。
同梱ケーブル 【同梱ケーブル】
DPケーブル、MiniDPケーブル、HDMIケーブル(Ver2.0対応)が
同梱しておりますので、届いて即接続可能です。
●外形寸法図
外形寸法図
PDF

外形寸法図のPDFをダウンロードする(948KB)
ご覧いただくには、Adobe Acrobat Readerが必要です。

PDF
環境に優しいディスプレイ
グリーンマーク
グリーンマーク
PCリサイクル
PCリサイクル
3年間保証
3年間保証
VCCI-B
VCCI-B
PSE
PSE
エコノミーモード
エコノミーモード
       

このページの先頭に戻る